ダブルスの試合について

ダブルスの試合について

ダブルスの試合に出るにあたって、
押さえておきたいルールやメンタル、
知っておきたい情報に関する記事です。

スポンサーリンク



試合記事一覧

ダブルスの試合に出ていると、しばしばタイブレークをしなければいけない場面があります。タイブレークとは、互いにゲームを取り合って6-6のゲームになったときに両方が交互にサーブを打ち合うゲームのことです。テニスは一般的にサーブを打つ方が有利とされています。そのため、両者に不利がないように、交互にサーブを打ち合って勝敗を決めるゲームがタイブレークです。タイブレークのルールを知らず、パートナーに任せていま...

テニスダブルス

テニスの試合に出るとき、リターンサイドの選び方は、とても大切です。リターンサイドの選び方は、試合の勝敗にも影響します。なぜなら、サービスブレイクができなくなるからです。いくらサービスゲームをキープできても、サービスブレイクできなければ試合には勝てません。ペアの実力をフルに発揮するために、適切なサイド選びは重要です。

テニスを始めてゲームができるようになると、試合で自分の実力を試したい、と思う人も多いと思います。でも、いざ試合に申し込もうと思っても、「試合のレベルの高さがわからない」「全く歯が立たなかったらどうしよう」など不安に思うことでしょう。ネットなどで検索しても、試合のレベルまではわかりませんよね。では、どうしたら初心者向けの試合に参加することができるでしょう?試合を探すには、とにかく情報収集が大切です。...

テニスの試合で全く勝てない。練習でできることが試合でできない。そんな悩みを抱えている人も多いと思います。いつもできているプレーが試合でできないと悔しいですよね。試合で勝てない人の中には、自分より下手な相手にも試合になると負けてしまう、という人も多いのではないでしょうか?練習では素晴らしいボールが打てるのに、試合ではミスを連発してしまうのは何故でしょうか?

ダブルスの試合において、サウスポーとペアになることはメリットがたくさんあります。普段、サウスポーとテニスする機会が少ないため、慣れていない人が多いからです。実力が同じであれば、左利きとのペアの方が勝つチャンスが倍増します。ここでは、サウスポーとダブルスペアを組んだ場合の、メリットについてご紹介します。

格上ペアに勝つことで自信をつけたい格上とわかっているが、簡単に負けたくないなど、試合に出るようになるといろいろ欲が出るようになります。でも、シード選手ともなると、簡単には勝てません。でも、本当に勝てない相手でしょうか?ここでは、試合で格上の相手に勝つためにやるべきことついてまとめてみました。

テニスの試合では、いろいろな場面で掛け声が必要になります。掛け声があるペアとないペアでは試合の勝率に関わるくらい掛け声は大切です。なぜなら、掛け声がないと、ペア同士の結束が薄れるからです。例えば、いいプレーに対して褒めるような掛け声を掛けることで、お互いのプレーに自信がつきます。また、相方がミスした時は、持ち上げるような掛け声を掛けることで、落ちていた自信を取り戻すこともできます。このように、プレ...

テニスダブルス

試合の大事なポイントでミスしてしまう。試合に出るとミスが多くなる。そんな悩みを持つ人も多いと思います。ミスが多いと簡単に相手にポイントを与えてしまい試合の流れが悪くなります。ミスが早いとわかると相手に安心感を与えてしまいます。大事なポイントでミスをしたり、簡単なミスを繰り返すと、なかなか試合に勝てません。ラリーをしぶとくつなげたり、難しいボールでも返せるようになるにはどうすればいいのでしょうか?ま...

テニスダブルス

テニスの試合に出るなら、ノーアドバンテージのルールは知っておく必要があります。ノーアドバンテージとは、アマチュアの試合特有のルールです。略してノーアドということもあります。ゲームのポイントが40-40になったら、次のポイントでそのゲームの決着をつけるというルールです。プロの試合では、40-40になったらデュースとなりどちらかが2ポイントリードするまでそのゲームを続けます。40-40からポイントを取...

テニスダブルス

テニスの試合に出るなら点数の数え方は覚えておかなくてはいけません。試合ではゲームのカウントは、サーブを打つ前に必ずサーバーがコールすることになっています。試合では必ずサーブしなくてはならないので自分がコールする順番が必ずあります。パートナーに頼ることができません。テニスをする以上は、点数の数え方はしっかり覚えておきましょう。